採用情報

みなさんに伝えたいこと

次の100年、一緒に創っていきませんか?

当社は1922年に創業しました。
振り返れば、世界恐慌、第二次世界大戦、震災など、
困難と危機が連続する100年でした。
今日、片山製薬所が存続できているのは、
先人の知恵と努力の結果といえるでしょう。
深い敬意を表したいと思います。

時代の変化はこれからも続きます。
ネット社会の進展、グローバル化の加速、地球温暖化への対応……等々、
時代の大きなうねりが人々の価値観や生活様式を変えていくなか、
私たちが身を置く薬の世界も、医療の発展・細分化にともなって、
大きく変わってきました。
そして新型コロナウイルスのパンデミックという、
歴史的ともいえる人類共通の体験を経たいま、
私たちを取り巻く環境はさらなる変化を迫られています。

今後も押し寄せてくる激しい変化の波を乗り切ろうとするとき、
これまでの常識や過去の成功体験が通用するとは限りません。
むしろそれらが新しい挑戦への妨げになる虞(おそれ)すらあります。
新しい挑戦には、「新しい力」が不可欠です。
力強く、柔軟に、時代の変化を捉えて自らも変わってゆく、
そんな「新しい力」にあふれるみなさん、
私たちのミッションである、
健やかな暮らし、豊かな社会の実現のために
有機合成技術で『くすりづくり』に貢献します
有機・無機化学の技術革新で新しい価値を提供します

のもと、次の100年に向け、「進化」と「成長」を目指しませんか。

みなさんと出会える日を楽しみにしています。

代表取締役社長
笠松 尚志

ページの先頭へ